カテゴリ:ホームパーティ( 22 )

葉山の家に来客がありました。
旦那さんが日頃から公私でお世話になっている大切な方々。

前日の天気予報では雨マークも出ていましたが、当日はお天気も回復してきて、念願の夕日も眺められました。

夕日をバックに、男たちの後ろ姿。
企業戦士(死語かも)たち、なんだか格好ええ・・♡

b0347858_17312062.jpg


まずはお土産のドンペリで乾杯から♪

b0347858_17313822.jpg


お酒好きが集まると聞いていましたので、
お酒に合う料理で揃えました。

まずは前菜として
「プチトマトのおひたし」

b0347858_17315528.jpg


「大根と桜海老の葱油あえ」

b0347858_17320704.jpg

白いお皿には、そのほか、「鯵の南蛮漬け」「ピータン豆腐」を乗せて。

b0347858_17325305.jpg


大皿で
「夏野菜のトマト味噌あえ」

b0347858_17331168.jpg


「そら豆といちごとブッラータのサラダ」

b0347858_17332560.jpg

渋谷にあるチーズ専門店「チーズスタンド」
作りたてのチーズ「ブッラータ」です。

生クリームとチーズの組み合わせがコクがあって美味しいんです。
袋状になっているチーズを破ると中からクリームとチーズが流れ出す・・
という演出も良いのですよ♪

↓最初はこの状態でした
b0347858_17334468.jpg


「色々野菜のザーサイサラダ」

b0347858_17341771.jpg

パンチがあって男性が好きな味だと思っていましたが、
やはり大好評でした。

茹でた黒きくらげ、豆もやし、小松菜、鳥ササミ肉に
刻んだ大葉、ザーサイを混ぜて、ごま油と胡椒、ろく助の塩で
味付けしただけです。

男性陣の中には、
この味付けはなんでしょう?と熱心な方もいらっしゃり
「ろく助の塩」を紹介しました。
味見をしていただいたところ、感激されて、塩の写真を撮って行かれました。
今頃ご家庭で大活躍していることでしょう。笑


メインは料理教室でも大人気だったメニューの
「大人のミートボール」

b0347858_17343389.jpg

ダンチュウの人気レシピより
超簡単にできる「豚の角煮」
これは本当に簡単で美味しくできました♪

b0347858_17344511.jpg

最後のしめは「ローストビーフ握り」です。
もうお腹いっぱいですけど、
ローストビーフは赤身肉で、
柚子胡椒をトッピングしているので、最後まで楽しんでいただけました。

b0347858_17345505.jpg


一緒に食事を共にする事は、人との距離を近づけてくれます。

「初めまして」でお会いした時より
食事を終えて、「ごちそうさま」の時、気持ちがグッと近づいています。
美味しさを共有する事はとても気持ちの良い事ですから。


たくさんの料理を食べていただき、
最後は夕日の美しさも後押ししてくれて
和やかな時間となりました。
葉山まで足を運んでいただき、ありがとうございました。

企業戦士たち(笑)
どうぞ明日から仕事頑張ってくださいー!







[PR]
by coucouatable | 2018-06-02 17:41 | ホームパーティ | Comments(0)
葉山で過ごした前半のゴールデンウィーク。
最後の日は、子供達が幼い頃からの仲良しファミリーとバーベキューです。

大学生、高校生になっても、葉山に一緒に来てくれる子供達、ありがたいです♪
おじさん、おばさんだけで集うより、若い子がいるとずっと盛り上がります〜笑
海に行っても、流石にもう磯遊びもしなくなったのは寂しいけれどね…。


前日に買った逗子海岸の魚屋さんの「地ダコ」と「ひじき」と「サザエ」
そして葉山ステーションで買い物した「朝採り野菜」と「葉山牛」♡がメイン食材!


テーブルには野菜料理が並びました。

b0347858_22183866.jpg



朝採り野菜は野菜スティックに。甘い味噌と辛い味噌を添えて。

b0347858_22190175.jpg
人参が甘くて大人気♪


ひじきは切り干し大根ときゅうりと一緒にごまサラダに。

b0347858_22191827.jpg

柔らかいひじきと対照的なコリコリ食感の切り干し大根♪
サラダでヒジキを食べるの新鮮です〜。



地ダコは野菜と一緒にポン酢サラダで。

b0347858_22195679.jpg
野菜もりもり、タコは甘くて柔らかくて美味しい♪



そして、バーベキューは大学生と高校生男子にお任せして焼いてもらいました。

b0347858_22202781.jpg

サザエはプリプリして美味しかったです。

食べるのが忙しくて、葉山牛の写真撮り忘れ・・。そしてお肉は豚肉、鶏肉、牛肉と焼いたわけですが(全部撮りわすれ)
中でも「塩豚」の焼肉が一番人気でした!

料理教室でも紹介した塩豚、バーベキューにもオススメです。
(作り方はこちらへ


まだまだ続くゴールデンウィーク、皆さまも
どうぞ楽しい休日をお過ごしください♡









[PR]
by coucouatable | 2018-05-03 08:00 | ホームパーティ | Comments(0)
クリスマスが近づくと、そろそろだなあ♡・・とそわそわします。
毎年楽しみなイベントがあります。

毎年大学時代の友人たちと集まり、クリスマスパーティーを開くのです。

b0347858_21480235.jpg

19歳の時から始まったこのクリスマス、かれこれ30年以上過ぎました。

月日の流れには驚くばかりですが、
中身は、会えばあの頃のまま、
ちっとも変わっていない自分たちに驚いています・・(笑)


今年は我が家でクリスマスパーティーになりました♪

さて、何を作ろうかな・・
あれこれ悩みましたが、
料理教室で評判のよかった大人のお鍋を食べてもらうことにしました。

まずは、ちょこっとおつまみを食べてから、メインにお鍋というパターンにしました。

例えば、水炊きやしゃぶしゃぶだと今ひとつおもてなし感がありませんが、
ちょっと変わった大人鍋なら、
「大人のおもてなし」になりますよ♪

メインは「ごぼうとトマトの花山椒鍋」です。

b0347858_21410308.jpg
鶏肉で煮込んだスープに
豚バラ肉をしゃぶしゃぶしていただきます



まずは各自のお皿に、
「牡蠣のカレー味噌漬け」
「かまぼことわさび漬けサンドフライ」
「きゅうりの明太子ソース」
「カブと金柑の甘酢和え」を並べました。

b0347858_21433441.jpg

b0347858_21413964.jpg
マットもお皿も和風ですが、赤がクリスマスカラー


そしてテーブルの真ん中に「ローストビーフ握り」「柿とブルーチーズ」
友人からの差し入れの「サーモンと玉ねぎのマリネ」

b0347858_21425323.jpg

スパークリングワインが進みますー。
料理一品づつ、作り方を説明しながら、じゃんじゃん食べてもらえます。
遠慮のいらない関係ってとても楽。笑
美味しい♪美味しい♪


メインのお鍋は「ごぼうとトマトの花山椒鍋」
b0347858_21435761.jpg


前回の冬のお料理教室で紹介したお鍋で、
花山椒のピリッとしたお味があとをひき
大人の味でハマる!と、とても評判がよかったお鍋です。

友人たちは、もちろん喜んでくれました。
スープの複雑な味に感激してくれました。
心も体もポカポカに温まりました♡



食事が終わったところで欠かせないのが
「クリスマスケーキ」と「プレゼント交換」

濃厚なチョコレートケーキをいただきました。
コーヒーでもワインでも合います♪

b0347858_21444925.jpg


クリスマスソングの合わせてプレゼントを回す姿には笑っちゃいますが
プレゼント交換もできて、
毎年のイベントも楽しく終了しました。


私がゲットしたのは・・角質を落とすスクラブセットでした♪

b0347858_21450836.jpg
日々のお手入れ・・大切です(笑)



友人たちには、息子と娘にも10年ぶりに会ってもらえて、
一緒にケーキも食べました。
生まれてすぐ駆けつけて抱っこしたんだよ〜とか
顔がどっちに似てきた〜
絶対パパよりかっこいい!(笑)〜とか
大騒ぎしながら楽しい時間を過ごしました。


幾つになってもはしゃぐおばさんたちを眺めて、子供達はどう感じたか・・。

息子ぐらいの時から私たち出会ってたんだよ、って、
こんな風に一生大切にできるお友達ができるといいねって話もしましたよ。













[PR]
by coucouatable | 2017-12-11 22:00 | ホームパーティ | Comments(0)
今週と来週は、タッセル教室を主催する姉とのコラボ企画
(タッセル教室についてはこちらへ
「ちりめんポールのタッセルしめ縄とレシピ付き豪華お節ランチの会」
があります。

午前中、姉がタッセル付きのしめ縄のワークショップを開き、
私はみなさんのお節ランチを用意!
しめ縄が完成したら、みなさんでお節ランチを頂きます。
ご家庭でも活用できるよう、お節のレシピも付き、簡単な説明もします。

去年のこのコラボ企画も大好評でした!!
しめ縄もおしゃれに完成し、お節ランチもゴージャスでしたよ。
こちらは去年のお節ランチプレート。

b0347858_20463916.jpg


今年は、去年とは全く違うメニューでお出ししようと、先週からずっと、頭をひねって毎日試作。
なかなか美味しいメニューが揃いました(自画自賛ww)

その一つ「ローストビーフ握り」♪をご紹介します。

お節に限らず、クリスマスメニュー、パーティーメニューに最適です♪
これからの季節、持ちネタとしてあると重宝します〜。

b0347858_20474054.jpg


以前のブログでも紹介したと思いますが、
再び、炊飯器で作るタイプのローストビーフをご紹介!

ローストビーフ握り

●材料
牛もも塊肉 300g
玉ねぎ(すりおろし) 1/6個
にんにく(すりおろし) 1かけ
塩・胡椒 少々

酢飯 適量
柚子胡椒 少々

●作り方
1、牛もも塊肉に塩、胡椒、にんにく(すりおろし)、玉ねぎ(すりおろし)をすり込み、フライパンで表面だけ焼く

b0347858_20500660.jpg


b0347858_20481094.jpg

2、1をジプロックに入れ、ストローで空気を抜いて閉じる

b0347858_20483566.jpg

3、炊飯器に熱湯を入れ、2を入れ、保温ボタンを押し、40分待つ
(肉が浮いてくるようなら落し蓋などする)

b0347858_20491303.jpg

4、炊飯器から取り出し、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れる

b0347858_20493189.jpg
今回は肉汁は使いませんが、肉汁は捨てずに。
この肉汁に醤油や酒を足して煮詰めたら、美味しいソースができますよ


4、冷えたら、薄くスライスし、酢飯握りの上に乗せ、柚子胡椒をトッピングする


b0347858_20474054.jpg
見た目も豪華☆
柚子胡椒のピリッとした塩気とゆずの香りがたまりませんー。
食が進むこと間違いなしです。


「ちりめんポールのタッセルしめ縄とレシピ付き豪華お節ランチの会」
喜んでいただけるよう、姉妹で頑張りますー!



[PR]
by coucouatable | 2017-12-04 08:00 | ホームパーティ | Comments(0)
夏休み、友人が葉山に遊びに来てくれました。
子供や旦那さんを置いて1泊。

わが身ひとつで出られるようになったなんて・・
子供の成長のおかげ、
旦那さんのご理解のおかげ♡です。
サンキュー!

初日からテンション上がりまくりのおばさん3人組は
「ハヤマステーション」で
海っぽいサンドレスを選び、お着替え。

b0347858_21083891.jpg

「可愛い可愛い♡」と褒めちぎりあい、
楽しいスタートを切りました。(笑)


初日は「ボンジュール」でランチを。

b0347858_21083988.jpg


ボンジュールといえば、葉山では老舗のパン屋さん。
店内は明るく、天井が高く気持ち良いー。
これまで辿った歴史を思い起こさせる写真も
おしゃれに飾ってありました。

b0347858_21083919.jpg


「野菜のサンドイッチ」を注文。
b0347858_21084018.jpg

フォッカチャに彩りの良い野菜がたっぷり。

ふわふわでモチっとしたパンに
野菜の酸味も甘みもバランスよく
美味しい〜♪

サンドイッチ以外に
サラダ、魚のマリネ、枝豆のスープ、
デザートのティラミスに
コーヒーまでついていました。
これで1400円はお得ですー。


平日ということもあって
店内はご近所のマダムがふらっと寄った感じの方々。
めかしこむこともなく、
とっても自然体なスタイルが
かっこいい♪と思わせてくれます。


午後は海をお散歩して、
ゆっくり大人の時間を過ごしました。
ハルも喜んでいましたよ。

b0347858_21084168.jpg



夕飯はおうちでご飯を。
野菜料理はあらかじめ準備しておきました。


「甘唐辛子のじゃこ炒め」
「ナスときゅうりとミョウガの塩麹和え」
「冷しゃぶサラダ」
「茹でオクラとみそ」
「人参のジェノベーゼ和え」など・・。
どれも渋い・・渋すぎる・・。

b0347858_21084197.jpg
さらに
葉山での人気店である
逗子駅前のお魚屋さん「魚佐次」
新鮮なお刺身を買って、

イタリア食材のお店
「タントテンポ」で買った
切りたての生ハムとチーズ
並べたら・・

大満足♡のお夕ご飯になりました。
b0347858_21084252.jpg
わ〜い♡ごちそう
お土産のクラフトビールと共にいただきます



アラ50ともなると
子育ては一段落したものの・・
復帰した自分の仕事や親の介護などで
忙しい日々を送っている場合が多いです。

そんな忙しい日々の合間に
有給休暇を取ってくれて
非日常の
楽しい夏休みを過ごせて、
思い出の1ページができました。

こんなささやかな思い出を重ねて
日々頑張って行こうね〜♪
と語り合うおばさんたちでした。





[PR]
by coucouatable | 2017-08-23 07:00 | ホームパーティ | Comments(0)
桜新町の八重桜が満開です。
ぽてぽてと花を咲かせる八重桜、とっても可愛らしい♪

b0347858_16135473.jpg


そして、勉強会&懇親会の集いの際に
我が家にも吉野桜を入れてもらいましたー。

b0347858_16135431.jpg

当日は8分咲きでしたが、
1週間経ち、満開を過ぎ、いよいよ散り始めました。
もっと楽しみたいのに・・
家に植物があると、雰囲気が和らぎます、毎日お花見です!


さて、そんな懇親会でのお料理の紹介、最終回です。
「温野菜の明太子クリーム和え」
濃厚なクリームソースの力で、
お野菜だけですが、お腹の満足度が高いメニューです。


b0347858_16135529.jpg



温野菜の明太子クリーム和え

●材料
カブ 3個
エリンギ 1パック
パプリカ 1個
ズッキーニ 1個

生クリーム 1パック
明太子(大) 1腹

●作り方
1、カブ、エリンギ、パプリカ、ズッキーニは一口大に切り、軽く蒸し器で蒸し(蒸しすぎに注意)ざるの上で冷ましておく
2、鍋に生クリームを入れ、中火から強火で、ヘラでかき回しながら、半量になるまで煮詰める。
3、煮詰まった生クリームに、薄皮を除いてほぐした明太子を入れて混ぜる
4、蒸しあがった野菜に3を和える

b0347858_16135660.jpg
濃厚クリームがよく野菜に絡みます



懇親会は無事に終了して、
美味しい♪と言っていただけて
私の方も嬉しかったです。
頑張って作ってよかったなー充実でした。

一方、反省点もなかったわけではありません。
もう少しあーゆうメニューを加えるべきだったとか
下準備してなかったから、もたついた・・とか色々です。
今後同じ失敗を繰り返さないよう気をつけて、
次回はもっと満足度の高い会にしたいです(笑)

b0347858_17084326.jpg
美味しいご飯は人を幸せにしてくれます♪
これからも、健康的で美味しいお料理をご紹介していきたいと思います。






[PR]
by coucouatable | 2017-04-17 16:20 | ホームパーティ | Comments(0)
ホームパーティーの続きです。

b0347858_15434719.jpg

20人のお客様でしたので、品数も多く作りました。
フェイスブックなどを見てくれた友人からは、
すごーい!と褒めてもらえましたが・・
実は手の込んだ料理はあまりなく、
混ぜるだけ、巻いて焼くだけ、乗せるだけ・・
というような簡単メニューばかりでした。笑

上の写真は、ヒラメの刺身にせり、白髪ネギの薬味をたっぷり乗せただけです。
タレは豆板醤が入ったピリ辛タレで。



ローストビーフも前日に作りました。
普段は炊飯器で作ることが多いのですが、
今回はフライパンで作るレシピで行きました。

b0347858_15434790.jpg
薄くスライスしてリーフレタスに巻いておけば、
見た目もおしゃれです☆



フライパンでできるローストビーフ

●材料
牛塊肉(トウガラシ) 600g
にんにく 3かけ
牛脂またはサラダ油 適量

(タレ)
醤油 100cc
酒 100cc

●作り方
1、にんにくをすりおろし、牛肉にまんべんなくつける
2、フライパンに牛脂(またはサラダ油)を敷き、弱火にして10分ずつ3回に分けて向きを変え焼く(合計30分)
(フライパンの蓋またはアルミホイルをかけて焼く)
3、フライパンから肉を取り出し、アルミホイルにくるむ
4、粗熱が取れたら、ジプロックに入れ、醤油と酒を入れ、空気を抜いてタレに肉が浸かるようにして、冷蔵庫に1日おく
5、翌日、薄くスライスする
6、ジジプロックの中のタレは小鍋に移し、一旦煮立たせる。お好みでかけて頂く


b0347858_15434790.jpg


お料理教室でも、生徒さんからよく
「先生のレシピ、巻くのが多いー!」と言われます。
巻くことによって、ちょっとおもてなし感が出ますから(笑)



こちらも巻き巻きして焼きました。
桜鱒と筍の山椒焼き

b0347858_15434897.jpg


レシピは以前のたけのこ料理のページにありますので


桜鱒と筍のさっぱりした焼き物です。
山椒の香りがアクセントに、
上に乗せた甘めのお味噌と良くあいます♪







[PR]
by coucouatable | 2017-04-15 15:51 | ホームパーティ | Comments(0)
自宅で旦那さんの後輩たちの集まりがありました。
勉強会兼懇親会です。

b0347858_17084326.jpg


大勢のお客さんが集います、準備は前日から。


ホームパーティーで大事なこと・・まず段取りです!

はじめにメニューやスタイルを決めます。

今回のメニューの構想は・・
身体に良くて健康的なメニューを中心に、
でもほとんど男性なので、がっつり味のものも入れます。
そして目玉になるような1品を入れて、豪華にしたいな。
山菜などの春を感じる料理も入れることにしました。


山菜のジンジャーサラダ
b0347858_17112130.jpg

スタイルは・・先付けのようなものを小皿で少し準備して、
後は大皿からとっていただく形に決めました。
小皿や大皿は家にあるものを駆使して、
とりわけのお皿やお箸は使い捨てにします。


次に、テーブルコーディネート、お皿などの食器を決めます。
これは前日に用意してセッテイングまで終わらせておくと楽です。


当日は、テーブルコーディネートができているテーブルに
作ったものをどんどん置いていきます。

常温で置いておけるものは早い時間に準備します。
オイル漬けとか甘酢和えとか、
味が変わらないものは先に準備します。


例えば・・
b0347858_17005180.jpg
ホタルイカのアヒージョは盛り付けてセッティング


b0347858_17005223.jpg
大根とゆずの甘酢漬けもセッティング



b0347858_17005245.jpg
作り置きしていた牡蠣のオイル漬け



サラダなどは、素材を切ったり、茹でたりしておき、
ドレッシングを混ぜるのは始まる直前にします。
(時間が経つと味がボケやすいものは、そうします)

焼き物やオーブン料理、揚げ物などは、下準備だけしておき、
始まってから作ります。
おにぎりなどの締めは終わりころ出すように。


鱒とたけのこ山椒やき
これも鱒を巻いた状態で下準備しておき、
出したいタイミングで焼きました。

b0347858_17005314.jpg



このようなイメージで段取りしました。


とはいえ・・
頭で描いてるように完璧にはいきません。
思った以上にお客さんの食べるペースが早くて焦る!とか
調味料買い忘れ!とかありました。

でもそれもまた楽しみます。笑
ま、いいか!も大切。
時には、お手伝いしてもらったり、もあります。

もてなす側が、キリキリしていたら、お客さんも楽しめませんからね。笑
だから自分が楽しめる雰囲気を作ることが大切です。


今回の勉強会兼懇親会、
料理もいろいろ準備しましたー。
次回のブログでレシピなども紹介します♪






[PR]
by coucouatable | 2017-04-11 16:17 | ホームパーティ | Comments(0)
12月に入り、慌ただしいシーズン到来です。
普段おつきあいのある仲間とも
「忘年会」と称して集う機会が増えます。

今年もテニス仲間とチーズフォンデュで忘年会をしました。
御年80歳のテニス友達(先輩!)のお宅で。

b0347858_11520194.jpg
乾杯はクリスマスカラーで
キウイジュースとラズベリージュース



みなさんの持ち寄りで忘年会。
今年は、チーズフォンデュのお野菜は変り種を用意してみました。
「レンコン」「にら」「パクチー」
あとは「ささみ」に「トマト」

b0347858_11520149.jpg


レンコンは、穴の隙間にチーズが絡まって美味しい〜♪

にらは、パスタのようにニラを絡めてチーズをつける作業が斬新で人気でした♪
(それもどんどん上手になって・・笑)

b0347858_11520251.jpg

パクチーには、「止まらない〜」と
みなさんハマってました♪
意外な組み合わせでも、とても美味しいです。


そして「イカと人参のマスタードマリネ」も。
(レシピは以前のブログを)

b0347858_11520380.jpg

こちらも1晩おくと、香味野菜の旨みが馴染んで
美味しくなります。


テーブルに並んだ色とりどりのお料理。
平均年齢多分60?の集まりは、
野菜料理がずらっと並びます(笑)
美味しくて、みんな食べちゃいました。

b0347858_11520490.jpg
彩り豊かなサラダ、牡蠣のオイル煮、大根おかかサラダ・・



デザートも盛りだくさん。
ゼリー、クリームブリュレ、フルーツ、お菓子・・・

b0347858_11520560.jpg



今年もみなさんと仲良くさせて頂き、楽しい1年を過ごせました。
世代を超えた仲間との交流は、とても有意義な時間です。

来年も、楽しいチーズフォンデュ忘年会が出来るよう
いい1年になりますように♪





[PR]
by coucouatable | 2016-12-06 11:58 | ホームパーティ | Comments(0)
葉山の家に、友人夫婦が遊びにきました。
ご飯はうちで。
子供抜きの大人ご飯でしたので、
ぐっと渋く・・
旬の野菜中心の大人の味のオンパレードでした。

b0347858_20013642.jpg


朝から準備できる時間が無かったので
ほとんど前日に準備、作り置きしておきました。


まずは秋刀魚の南蛮漬け

b0347858_20013781.jpg

南蛮漬けの調味液の割合は、
出汁大さじ3、醤油大さじ2、米酢大さじ5、砂糖大さじ1、鷹の爪1本
を鍋で沸かしたもの。
秋刀魚を小麦粉つけて焼いたものに香味野菜(長ネギ、大葉、みょうが)としめじ、蓮根(茹でた)、すだち輪切りを漬けました。


そして
パプリカのアンチョビオイルマリネ

b0347858_20013883.jpg
パプリカのアンチョビオイルマリネは
ニンニクをきかせて


珍しく、ずいきを見つけたので、
ずいきと油揚げの炒め煮

ずいきは里芋の茎。
b0347858_20013838.jpg

下ゆでして、刻んで、ごま油で炒め手から、油揚げを入れて、
出汁と醤油、みりんで煮ました。


そして、根三ツ葉とささみのザーサイサラダ。
(こちらの作り方は以前のブログにて


鳥取の「ねばりっこ」という種類の、ねばりの強い山芋とろろ、
「そうめんかぼちゃ」こと「金糸瓜」のポン酢和え、
も並べて。

b0347858_20013992.jpg
上の左から金糸瓜、根三ツ葉とささみとザーサイ、とろろ
下の左からパプリカ、南蛮漬け、ずいき



最後は「鶏団子鍋」です。
お鍋が美味しいシーズン到来です。

b0347858_20014060.jpg

つまみになるようなものを何品か用意しておき、
最後に鍋で締めるパターンは、
それぞれの満腹具合もお鍋で調整できますし、
とてもバランスよく決められるので
オススメです♪


気楽に楽しめるおうちご飯で、
すっかり楽しんで笑いすぎました!



[PR]
by coucouatable | 2016-10-10 20:11 | ホームパーティ | Comments(0)