<   2018年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

知り合いの会社から、
「大切なお客様との会議&親睦会のお料理を用意してほしい」という依頼がありました。
リクエストは「日本酒に合うつまみ」
「はい、酒のつまみなら任してください!」(笑)

ということで出張シェフに行きました。

場所は市ヶ谷の「Place W」
広い「オープンスペース」と「キッチン」があります。
会議や講演会、ミニコンサートなどで貸し出しもしているスペースでもありますが、
社員のみなさんがキッチンでランチを作ることも出来ます。

b0347858_16054594.jpg
準備中の風景



屋上には家庭菜園もあり、採れた野菜は、社員のご飯になるそうです。
また、仕事が終わった後、屋上でビールで乾杯!というシーンもあるそうです。
なんとまあ理想ですー!!

屋上に上がってみると、景色良いです!
お堀が見えます♡
桜が咲いたらまた見事でしょうね・・。

b0347858_16005103.jpg

屋上にあるからか、有機栽培の野菜たちなのに、虫に食われていないー!
太陽の光をサンサンに浴びて、たくましく野菜が育っていました。

b0347858_16014478.jpg

「大葉」「バジル」「小松菜」「ねぎ」「タイム」「かぶ」「レタス」
など採って、親睦会の料理に使うことにしました。

b0347858_16045748.jpg
これはピーナッツ



今回作ったメニューは
夏野菜をふんだんに使って、さっぱりとしながらもパンチは随所にきかせて
用意しました♪

夏野菜といえばゴーヤ!!
「ゴーヤのツナ合え」
b0347858_16015968.jpg

「山芋とツルムラサキのサラダ」

b0347858_16022180.jpg
ネバネバ野菜を食べて夏を乗り切りましょう〜!


「高菜と豚肉の炒り豆腐」

b0347858_16023385.jpg
こちらは料理教室でも紹介して人気があったメニューです



「もやしとキクラゲと小松菜のザーサイ和え」

b0347858_16025110.jpg
定番のおもてなしメニューです



「うりとセロリとミョウガの塩昆布和え」

b0347858_16020911.jpg
塩もみした野菜と塩昆布、ミョウガの千切りを合わせるだけ
浅漬けのようにさっぱりとコリコリ食べられますよ♪



屋上菜園のもりもりサラダ

b0347858_16030741.jpg
クリームチーズとオレンジピールが味の決め手!になりました。


メインディッシュは・・

「とうもろこし入りミートボール」

b0347858_16032227.jpg

コーンを入れてエスニック風の味付けにしました。


「鯖の油淋鶏」

b0347858_16033904.jpg

鯖の唐揚げで味付けは油淋鶏ソースで。
絶対美味しいです♪


楽しい時間はあっという間です。
お作りした料理も全て完食!嬉しい限りです。

親睦会は無事終了、有意義なお話もたくさん聞けました。
いつもと違う環境でお仕事をさせて頂くと、色々な気づきがあります。
「考えてもみなかった」ことが沢山。

もっとアンテナ立てて、もっと想像力を働かせて暮らして行きたいと思いました。
沢山の刺激をありがとうございました♡


ここでの料理のレシピなどは次回のブログで紹介します〜
お楽しみに。



[PR]
by coucouatable | 2018-07-31 16:12 | その他 | Comments(0)
息子が20歳の誕生日を迎えました。
初めて親になった日から20年。
親としては、感慨深いバースデイです。
振り返れば・・あれやこれやとありましたが、健康に恵まれて、無事20歳を迎えられたこと、神様に感謝します♪

b0347858_16495261.jpg

ニュージーランドから帰国中の娘と一緒にお誕生日ケーキを作りました♪
この暑さですから、さっぱりしたケーキがいいねと、「豆腐入りレアチーズケーキ」にしました。

火を使いませんから、とっても楽チンです。
混ぜるだけで完成する嬉しい♡簡単レシピです♪



豆腐入りレアチーズケーキ

●材料(25cmパイ皿)
クリームチーズ 150g
豆腐(絹ごし) 1丁(220g)
グラニュー糖 70g
レモン汁 大さじ2
粉ゼラチン 7g
水 大さじ1と1/2

ビスケット 80g
バター 30g

ブルーベリーやキウイなどお好みのフルーツ 適量


●作り方
1、ビスケットはポリ袋に入れて麺棒などで細かく潰し、バターと混ぜて滑らかにする
2、型にラップを敷き、1を平らに敷き詰める
3、耐熱容器に粉ゼラチンと水を入れ、電子レンジ(600w)で約20秒加熱し、溶かす
4、ボウルにクリームチーズを入れてよく練り、柔らかくなったら、グラニュー糖、豆腐を加え、さらに3とレモン汁を加えて滑らかになるまでよく混ぜる
5、2の型に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める
6、果物をトッピングして頂く

b0347858_16491121.jpg

キウィとブルーベリーをトッピングするのも彩りよく綺麗です。
豆腐入りだからヘルシーケーキですよ♪
罪悪感なく食べられます。
さっぱりとしているけれどコクもあります。


男子二人に「何が入ってると思う?」と質問して・・
正解は「豆腐です〜」なんて言ったところで「ふーん」で終わり(泣)
ヘルシーだって喜ぶのは女子だけですね・・。

それでも美味しい!と喜んで食べてくれました。
夏のデザートとして超おすすめです♪





[PR]
by coucouatable | 2018-07-28 16:59 | デザート | Comments(0)
ちょっと前のことですが、大学生の息子と夕ご飯。
小籠包で有名な「鼎泰豐(ディンタイフォン)」へ行きました。
二子玉川の高島屋にあるお店です。

b0347858_10512100.jpg

これまでランチでは利用していましたが
夕ご飯で入ったのは久しぶり。


メニューはどれも食べたい♡と思わせるものばかりで目移り。
チョイスするのが大変でしたが、
お腹いっぱいになっても息子が食べ切ってくれるだろうと色々注文してみました。


くらげの甘酢和え

b0347858_10513922.jpg

くらげのコリコリ感がしっかりあって美味しかったです。


海老ワンタン

b0347858_10520985.jpg

ピリ辛なタレが甘すぎずさらりと旨味があって好みでしたー。
海老ワンタンもプリプリの弾力のあって大満足です。


青菜と湯葉炒め

b0347858_10522644.jpg

湯葉を炒めるとは珍しいと思って注文。
さっぱりとしながらも、ただの青菜炒めじゃありません、旨味があって美味しかったです。


豚の香り揚げ

b0347858_10524770.jpg

想像していたパイクーとは違っていましたが、
衣も薄く、ヘルシーな仕上がりでした。
癖なく食べられますよ。


小籠包

b0347858_10532472.jpg

いつ食べても美味しいです!
包みの中の肉汁がジュワーっと出てくるのがたまりません♡


担々麺

b0347858_10534156.jpg


味噌の優しいお味でした。
こちらの麺類はどれもマイルドでとがっていないのが、大人から子供まで人気のある所以かもしれません。


久しぶりに夕飯をこちらで頂いて、内容充実!
息子共々ご機嫌で帰りました。
せっかくの外食なので、やはりよく吟味しての店選びが大事だとつくづく感じました。
また行きたいと思いますー。

[PR]
by coucouatable | 2018-07-26 08:00 | レストラン | Comments(0)
「アラフォー、アラフィフのためのファスティングセミナー」
の続きです。

鮎田奈央海先生のセミナー後は、豪華ヘルシーランチをご用意しました♪

b0347858_17253790.jpg

メニューは、セミナーの内容に則して
「まごわやさしい」食材、
セミナーでエストロゲン解毒の食材として紹介されていたアブラナ科の野菜やターメリックを取り入れて、
野菜たっぷりのヘルシーメニューにしました。

まずは
「ガスパチョ」
「ひよこ豆のフムス」
「小松菜とブロッコリーの胡麻和え」

b0347858_10332704.jpg

暑い夏の前菜には、スッキリさっぱりの「ガスパチョ」がしっくりきます。
「ひよこ豆のフムス」には「ガラムマサラ」をトッピングして、食欲増進する香りにしました。
小松菜やブロッコリーはアブラナ科の野菜です。
アブラナ科の野菜は、大根、かぶ、キャベツ、ブロッコリー、小松菜、白菜・・などです。
今回は胡麻和えにしましたが、癖のない野菜なので、おひたし、サラダ、炒め物、甘酢和え・・色々な調理法を選べますからご家庭でもたっぷり食べて頂きたいです。


続いて
「夏野菜のラタトウィユ」
「ひじきとささみの梅らっきょうサラダ」

b0347858_17524639.jpg


「ラタトウィユ」は揚げた夏野菜とトマトソースをあえるレシピで作りました。
「ひじきとささみの梅らっきょうサラダ」は最近ハマっている、梅干しとらっきょうのソースで。これが甘酸っぱくて美味です♪


メインは
「白身魚のレモンハーブソテー」

b0347858_10334631.jpg

付け合わせに
「じゃがいもと春菊のサラダ」
「大根と花にらとしめじのカレーピクルス」

白身魚のレモンハーブソテーは「つくりおきの料理教室」で紹介したメニュー。
大好評だったので、ここでもこれにしました。
レモンの風味がポイントです。
暑い夏に食べたくなるような、季節にあったメニューになったと思います。


最後にグルテンフリー、シュガーフリー、オイルフリーのバナナマフィンと
コーヒーをデザートを出しました。
あ、写真撮り忘れ。残念!
こちらも、もっちり美味しく、好評でした。



2日間にわたるファスティングセミナー、
鮎田先生には、更年期の女性の身体にスポットを当ててお話し頂きました。

ランチ終了後には
ご自分の健康診断の血液検査結果をお持ちいただき、
先生からアドバイスをいただける個別面談の時間も設けました。

分子栄養学的な視点から、色々なことがわかるそうです。
自分の栄養は足りているのか、食習慣が偏っていないか・・
色々なことが見えてきます。
まるでよく当たる占い師のようでしたよー(笑)

よく耳にしたのは「鉄が足りていない」
「タンパク質不足ですね」「マグネシウムが足りてない」
「交感神経優位だからもっとリラックスしたほうがいいですよ」

え!そんなことまで分かってしまうの??

血液検査の結果の評価が仮に「A」だとしても、
分子栄養学的にベストな数値に近づけるようアドバイスを頂けました。
大変ありがたいサービスで、みなさんにはとても喜んで頂けました。


とても学びの多い、内容の濃いセミナーとなりました。
このセミナーをきっかけに、これまで以上に健康に関する意識を持って、ご自分の身体に寄り添う時間を増やしてもらえたらと思います。


最後に鮎田先生とのツーショット♪
鮎田先生ありがとうございました!

b0347858_10335860.jpg








[PR]
by coucouatable | 2018-07-23 08:00 | 料理教室 | Comments(0)
先日、栄養士でファスティング講師の鮎田奈央海先生を招いて、2日間にわたり
「アラフォー、アラフィフのためのファスティングセミナー」を開きました。

b0347858_17240694.jpg

「アラフォー以降のホルモンバランスの変化と食の関係」スポットを当ててお話し頂きました。

b0347858_17244922.jpg

人生100年時代到来!というのも大袈裟でない時代です。
女性の閉経平均年齢は50、6歳。
現代の女性は、閉経後もまだまだ長い人生が待っています。

その時間をどう過ごしたいか?

もちろん元気で楽しく、できれば美しく(笑)生きたいですね。


そのために、まずは女性の身体の仕組みを知って、受け入れる!
更年期の不調の原因を知ることによって
自分の体調とうまく付き合えるようにもなります。

女性ホルモンの分泌が乱れると自律神経のバランスも乱れるそうです。

身体の健康を維持する為に大切なこと、
規則正しい生活、早寝早起き、よく寝ること、適度な運動、正しい食習慣・・・
当たり前のことのようでできていない事が多いかもしれません。
身体の仕組みを知れば、説得力があります。
自分の不調の原因がどこにあるか・・そんなヒントを頂けました。


また「人間の体は食べたものでできている」
も再認識させてくださる話もたっぷり聞けました。

血糖値を乱高下させない食事の摂り方、抗酸化作用の高い食材を意識する・・など
栄養学的にも大切なことを教えて頂きました。
更年期によくある「ホットフラッシュ」などの症状には
「セイジティー」がおすすめなんて話も聞きましたよ♪


セミナーはボリューム満点で、内容の濃いセミナーとなりました。
もう一回資料を読み直して学びます。
鮎田先生、ありがとうございました!
(鮎田先生のサロンの情報はこちらより


セミナー終了後は、私のお手製豪華ヘルシーランチをお出ししました。
一生懸命勉強した後、お腹空きますよね〜♪

b0347858_17253790.jpg

セミナー内容を受けて、用意したランチは
「まごわやさしい」を取り入れて

ま・・ひよこ豆のフムス
ご・・ブロッコリーと小松菜の胡麻和え
わ・・ひじきとささみの梅らっきょうサラダ
や・・夏野菜のラタトゥイユ
さ・・白身魚のレモンハーブソテー
し・・しめじと大根と花にらのカレーピクルス
い・・じゃがいもと春菊のサラダ

b0347858_17275741.jpg

中でも鮎田先生に指定された「アブラナ科の野菜」を多く使いました。
ブロッコリーや小松菜、春菊、大根などです。
というのはセミナーの中で「アブラナ科の野菜が、エストロゲン解毒食材だ」という話もあったからです。

そのほか「ガスパチョ」
デザートには、グルテンフリー、オイルフリー、シュガーフリーの
「バナナマフィン」を用意しました。
どれも美味しいと喜んで頂けました♡


食事は3回に分けてサーブ。
涼やかなテーブルコーテディネートを心がけて。

b0347858_17524291.jpg

b0347858_17524639.jpg

b0347858_17525012.jpg

料理など詳しくは、続きのブログで!




[PR]
by coucouatable | 2018-07-21 08:00 | 料理教室 | Comments(0)
毎日とんでもない猛暑です。

かわいそうに、ハルも毎日エアコンの風が当たる一番冷たい床でぐったりしています。

朝夕日課だったお散歩も、
歩きたがらないので、朝は省略しています。

今日は夕方になって、駒沢公園をお散歩しました。
木陰に入り、風が抜ければ爽快とまでは行きませんが涼を感じます。

b0347858_21293624.jpg
ハアハア言ってます♪


駒沢公園を一周して帰ろうとしたところ
風になびく「氷」の文字に誘われて・・ハルとお茶することに。
駒沢通り沿いにある「KOMAZAWA PARK CAFE」

b0347858_21303933.jpg


店内はソファが並び、リラックスできる雰囲気。おしゃれな空間が広がっています。
ソファがくたびれた感じがあるのは、やはりわんこ連れ客が多いからかな…と思ったりもしましたが。

通りより少し高い階にあるので、外の景色も気分良く眺められます。

b0347858_21333349.jpg

8年前ハルをもらって躾ける際に学んだことの1つ。
食卓に上がったもの=人間のご飯は分け与えてはいけないと習いました。
食卓にあるご飯をわんこにあげれば、
それが習慣になり、いつでも欲しがるようになるからです。

なのでハルはいつでも人間のご飯を欲しがりません。
自分の出番でないと悟り、床で寝ています。
(お料理教室の時もそうです♪)

b0347858_21362328.jpg

今日のカフェでも自分の出番でないとわかって、床で寝たり、外を眺めたり。
「いつもごめんよ、ハル」と思いつつ「スイカ氷」を注文。
出てきた氷は練乳が混ざった氷にスイカがトッピング♡
なんて可愛い♡

b0347858_21302005.jpg

スイカだけならハルも食べられます。
氷を食べながら、スイカをハルの分取り分けておきました。

b0347858_21310785.jpg

このスイカ氷、美味しいですー。
普通のかき氷よりスムージーに近いような氷で滑らかで食べやすい。
甘みもちょうどいい感じ。
スイカの甘みも負けていませんでしたー!
とっても涼しくなりました♡


食べ終わったところで、
テーブルから立ち、離れた所で、ハルに「スイカ」を差し出しました。
(食卓に座ったままあげないっていうのも大切だそうです。
一旦食卓から離れた場所であげればオッケーです)

b0347858_21312485.jpg

最初はなんのことやら?って顔をしていましたが、なめてスイカだとわかると、サクサク食べました。
まあ、可愛い♡←親バカです

ハルとお散歩して一緒におやつも食べられて、ともにハッピーな時間となりました。
これからこのお散歩コース、病みつきになりそうです。





[PR]
by coucouatable | 2018-07-19 08:00 | レストラン | Comments(0)
「夏のつくりおき料理教室」の続きです。

休日につくりおきすることで、平日に自由なゆとり時間をゲットする!

そのためにはいかに知恵を働かせてメニューを決めるか・・
そこもポイントです。

生徒さんからのリクエストで多くあるのが
「1度の調理で2回分の食事が出来る!」
そんなアレンジレシピを知りたいということ。

一度の手間で2回分の料理が出来ちゃうんですもの、効率的です。
賢い主婦は違います。

今回はハンバーグのタネを使って、
「ミートボール甘酢あんかけ」を紹介しました。

b0347858_22492323.jpg

2日分の量のハンバーグのタネを作り、
1日目はハンバーグ、2日目はミートボールという風にします。

味付けも違うので「え?またこれなのー」って事にはなりませんので、大丈夫です。

ハンバーグのタネはいろんなレシピに変えられます。
今回はミートボールでしたが
ピーマン肉詰め、ロールキャベツ、酢豚、茶碗蒸し、スープ・・・

また、にんにくやスパイスを足せば、エスニック風のミートボールにもなります。

今日たまたまお料理教室に参加の生徒さんに会ったところ、
このミートボールを作ってきたと聞きました。
何グラムで作った?と聞いてみたら
1、2キロだそう。
さすが男子3人のお母さん。
半分は冷凍保存したそうですよ。

大量のお肉が必要な育ち盛りのご家庭でも
この作り置きはとても効果的ですね♪


今回のつくりおき料理教室は
夏ということもあって、
1時間で6品を作るパターンで紹介しました。

b0347858_22562743.jpg
これはモロヘイヤ、オクラ、山芋の三色トロトロ丼
食欲のない日でもツルツルいけます♪


b0347858_22574086.jpg
夏の定番
夏野菜の揚げ浸し



b0347858_22583153.jpg
野菜が多くて見えないけど・・豚の中華風味噌漬け
これも漬けておくだけ簡単メニュー



b0347858_22592771.jpg
焼きなすのゴマだれソース
焼きなすは作っておくと重宝です♪


どれも簡単レシピでした。
「あんまり意気込まなくても作れそう♡」
という感想を多く頂けました。

今回は、やってみよう!と思ってもらえるレシピに仕上げることの大切さも学びました。
ついつい美味しくするために手を入れたくなりますが、
シンプルに作って美味しいものもたくさんありますからね。


12品のレシピをご紹介しましたが、
いつも食べ終わった時に、今日の1番♡を聞きます。

どの回も、一番多かったのが
「白身魚のレモンハーブ焼き』でした。

b0347858_22552167.jpg

魚がふんわり柔らかく、レモンが爽やかに香り美味しいと、とても人気でした。

お魚料理のレパートリーが増えたと喜んでもらえました。
こちらも一度で2回分のメニューを作る、アレンジ術を伝授しましたよ♪



つくりおき料理教室、とても好評で終わりましたので、また時期を変えて開催したいと思います。

たくさんのご参加ありがとうございました!



そして最後に…
暑さでまいってひたすら冷たい地べたに寝るハル♡

b0347858_22553798.jpg


[PR]
by coucouatable | 2018-07-17 23:04 | 料理教室 | Comments(0)
夏のつくりおき料理教室

1時間で6品作る段取り力についてお話し、
全部で12品のメニューをご紹介しました♪


b0347858_09443582.jpg

夏のつくりおきの特徴は・・・
「コンロの前に立つ時間が短い」
「冷やして食べても美味しい」
「お弁当や朝ごはんにも向いている」


「冷やして食べてもおいしい」
メニューをいくつかご紹介すると

「スキレットでチーズオムレツ」

b0347858_09450417.jpg

卵6つで作った大きなオムレツですが、
冷やしてもとっても美味しいです。
冷蔵庫にカットしたオムレツがあれば、
簡単にさっと食卓へ〜。

朝ごはんにもお弁当にも使えます♪
朝、卵を焼く時間も省略できてオススメです。


そして「冷汁」

b0347858_09453671.jpg

鯵の開きを焼き、身をほぐして、保存容器に入れ冷蔵庫へ。
すりごまたっぷりの味噌汁も冷蔵庫で冷やしておきます。

冷やご飯に、塩もみしたきゅうりと豆腐とつくりおきした鯵を乗せて、味噌汁をかけ、
大葉をトッピング。

サラサラ美味しく頂けますよ。
大葉が魚の臭みを消してくれ、さっぱり、食欲がわかない夏にはぴったりです。

生徒さんも「作ったことがなかった」とおっしゃる方が大多数で
レパートリーが増えたこと、嬉しく思いました。



そして「高菜と豚肉の炒り豆腐」
b0347858_09464433.jpg

冷えても美味しいです♪
高菜漬けの出汁がしっかり豆腐に染み込んで、こちらも人気がありました。


毎日暑い日が続いています。

つくりおき料理、冷蔵庫に冷やしておいて、そのまま食卓へ出せたら、本当に楽チンですね。
つくりおきメニューがこの夏活躍してくれたら嬉しいです♪



[PR]
by coucouatable | 2018-07-15 10:17 | 料理教室 | Comments(0)
6月、7月と「つくりおきの料理教室」を開催しました。
沢山の生徒さんにご参加頂きました。

b0347858_21111433.jpg

「休日に平日の夕ご飯を作っておき、ゆとり時間を手に入れよう!」
がコンセプト。

仕事や子育てで忙しい日々を送っているけど、
ちゃんとお家でご飯が食べたい!
休日に美味しいものつくりおきがサクッとできたら、帰ってからどんなに楽でしょう・・。

そんな願いを叶えるべく
夏に向く作り置き料理の紹介はもちろん、
短時間で多種類のつくりおき料理を作るコツ、
夏場の食材が傷みやすい時期の保存のコツ、
などをお話ししました。

夏のつくりおき料理の特徴は、
「コンロの前に立つ時間が短い」
「冷やして食べても美味しい」
「お弁当や朝ごはんにも向いている」

そんなレシピを選びました。

1時間で6品完成するパターンを2パターン紹介。
つまり12品のレシピを紹介し、試食しました。

じゃ〜ん!こちらが12品の料理

b0347858_21122373.jpg


短時間で出来ることもあり、超簡単に出来るものが多く、喜ばれました(笑)

試食タイムはビュッフェ形式で、ご自分でお皿にとってもらいました。

b0347858_21154902.jpg
綺麗に盛り付けられました♡
どこから頂くか迷います・・



生徒さんからもご自身のつくりおき料理の紹介タイムもあり、
情報共有でき、実りの多い教室となりました。

次回に続きます!









[PR]
by coucouatable | 2018-07-13 08:00 | 料理教室 | Comments(0)
毎日暑いー!
こんなに暑いと、室内にいても熱中症に気をつけなくてはなりませんね。
水分と塩分の補給が大切です。

こんな日には何を食べるといいでしょう?

夏野菜には、水分やカリウムを多く含むものが多いです。
食べると体にこもった熱を取り除いてくれ、夏バテ防止に最適です♪
旬のものをいただくことには意味がありますから。

身体をクールダウンしてくれる野菜果物!
その代表例は「スイカ」
最近は、八百屋さんの「スイカ」にやたら目が行きます。
身体が欲しています〜スイカ〜スイカ〜♡

我が家では、買ってきたスイカは、
すぐに食べやすい大きさに切って、保存容器に入れ冷蔵庫に保存します。

冷蔵庫を開けたらパクリ♪
また開けたらパクリ♪
といつでも食べられるように。



b0347858_12292170.jpg


そして、残った皮と赤い実の間の白い部分、ここも活用します!

塩を少しふって漬物にします。
2、3時間で出来上がりますよ。

b0347858_12293919.jpg

子供の頃、スイカを切ると、祖母が必ず作ってくれました。
今でもスイカの漬物を食べれば
田舎の夏の風景が脳裏に浮かび、懐かしい気持ちになります。

b0347858_12295402.jpg

この漬物が結構美味しいんです♪
塩気がきいて、赤い実が残っていればほんのり甘みもあります。
子供の頃は、赤い実が残ってる漬物をとると
当たりだ!なんて喜んだものでした(笑)

ぽりぽり食べると…暑さでほてった体を冷ましてくますよ。
真っ赤に熟れたスイカとともに、
「スイカの漬物」も楽しんでみてください♪






[PR]
by coucouatable | 2018-07-11 22:45 | 料理 | Comments(0)