<   2018年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

世田谷で農家をしているお友達から
立派な冬瓜を頂きました。

b0347858_22030860.jpg

冬瓜を見ると田舎を思い出します。
昔は、実家の畑でも豊作だったのか、夏になるとよく食べました。
東京では、あまりメジャーな野菜でないようです。どうやって食べるの〜?と聞かれます。

スーパーでは、夏野菜のナスやトマトなどとは違って、いつも控えめに陳列されてますし。
昔から不思議に思っていました…
なんでこんなに美味しい野菜がメジャーにならないのかって!(笑)


冬瓜は万能野菜です。
煮物、汁物、和え物・・色々な食べ方があります。

今回は「冬瓜としいたけとささみのスープ」を作りました。
b0347858_22033029.jpg


冬瓜は、皮と種を取って、2〜3cm角に切ります。
しいたけは4等分、鶏のささみも4等分に切ります。
ささみは軽く塩をふって、片栗粉をまぶしておきます。

b0347858_22034543.jpg


鰹出汁に塩、醤油、酒で味付けしたスープに、
まずは冬瓜を入れて煮ます。
煮えたら、しいたけと鶏のささみを入れて、火が入ったら完成です!

b0347858_22035922.jpg


ささみを片栗粉をまぶす事で、ふんわり柔らかく煮えます。
食べる時も、つるっと食感よく頂けます。

温かいまま頂いても、冷やして頂いても美味しいですよ。
我が家では、冷蔵庫で冷やしておいて、
朝ごはんに冷たいスープとして頂きました。
暑さで食欲がわかない朝ごはんにぴったりです。

1日置くことで、冬瓜に出汁が染み込んで、さらに美味しくなります♪

b0347858_22591306.jpg

昔食べた味を思い出しながら・・しばらく冬瓜料理を楽しめます。
いつも美味しい採れたて野菜をありがとう!友人にも感謝です♡






[PR]
by coucouatable | 2018-08-31 08:00 | 料理 | Comments(0)
最近、自由が丘に行く機会があり、
その度に新しいお店を開拓中です。

自由が丘に昔からある中華屋さん「煌家」に行ってみました。
b0347858_22165110.jpg

ボリュームがあって、コスパがいいと友人から聞いていました。
店の新旧交代が激しい自由が丘で、お店を続けていらっしゃれるのは、人気店の証ですね。

店内に入ると、外の印象とは異なり、
広々と、落ち着いていて、高級感溢れる佇まいでした。
若者が多い自由が丘では、年齢層は高い感じがしました。

b0347858_22172515.jpg

サービスランチの定食を頼みました。
鶏肉の炒め物と焼売、サラダ、ご飯、スープ、漬物がついて1,180円。

b0347858_22174408.jpg

ボリューム満点の炒め物ですが、食べてみると意外にもさっぱり。
野菜の分量が多いので、完食出来ました〜!
焼売も大きくてしっかり存在感。
弾力があって美味しかったです。


こちらは坦々麺のランチセット

b0347858_12514367.jpg
自家製麺が、細麺でコシがあり美味しい♪
細麺に対して、スープは濃厚でした!
ゴマのコクがたっぷり、ラー油の辛味もしっかり効いてパンチがありました〜。
もやしや青菜がシャキシャキしていて、美味しかったです。

がっつり中華を頂いて、しっかり栄養をとれた感じ、夏バテなしで過ごせそうです(笑)


次は自由が丘で人気のケーキ屋さん
「パティスリー パリセヴェイユ」

b0347858_22182801.jpg

ショーケースの中のケーキはどれもこれもため息が出るほど美しく・・
ケーキも「私を見て〜綺麗でしょ」と言ってるような、誇り高きオーラがありました(笑)

b0347858_22183905.jpg

美しすぎて迷って選べない・・
でも後ろの列の人が待っていると思ったら、
目に入ったケーキを頼んじゃいました(笑)

店内はいつも満席のようですが、たまたまこの時は待たずに座れました。
b0347858_22193684.jpg

クラッシックな雰囲気が素敵な店内ですが、
座席は狭く、ゆっくりできる雰囲気はないかな、落ち着かない感じは否めません。

私は「カフェトンカ」
友人は「アルビオン」をオーダー。

「カフェトンカ」は濃厚♡
b0347858_22203876.jpg

「アルビオン」はふわっと口溶けが良くほのかな酸味がたまりません。周囲が薄いホワイトチョコで包まれているという繊細さ。

b0347858_22205515.jpg

目でも舌でも楽しめるケーキでした。


そして「THE ESSENSE」
フレンチフライと紅茶のお店です。

b0347858_22221878.jpg

テイクアウト専門の小さなお店ですが、雑誌から抜け出したような、なんとも洒落ています♪

フレンチフライト紅茶という組み合わせも斬新。

フレンチフライは、ポテトの種類とシーズニングを選びます。
シーズニングとはハーブやスパイスを使ったフレーバー。

私はハーフカットの「マチルダ」というポテト、フレーバーは「青唐辛子とレモン」を選びました。

b0347858_22230061.jpg


揚げてあるとは思えないほど、さらりとしていて、ジャガイモの周りについているフレーバーがピリ辛で爽やか。
罪悪感なく食べられるフレンチフライでした。


紅茶の方はスリランカのムリスナ社のフレーバーティーが揃うとか。
珈琲屋さんはあちこちで見かけるようになりましたが、紅茶屋さんは珍しい。

次は紅茶も、そして紅茶ソフトも食べてみたいと思います。





[PR]
by coucouatable | 2018-08-29 08:00 | レストラン | Comments(0)
夏休みに葉山に滞在したので
これまで気になっていたスポットに足を伸ばせました。

車で走りながら、
「新しい店ができていた!」とか
お腹いっぱいでもう食べられないけれど、
「あのお店のご飯美味しそうだった!」というようなスポットです。
食いしん坊の執念ってやつですか・・・(笑)

まずは葉山在住のお友達から美味しい!と聞いていた
一色にある蕎麦屋「鰹」

住宅街にある一軒家のお店。
暖簾がとっても涼しげでナチュラル。
b0347858_22305791.jpg
お店は靴を脱いで上がるスタイル、ほっとします。
お部屋は和室にテーブル、このスタイルもなんだかほっとする〜。

頼んだ蕎麦は「鴨汁せいろ」
お出汁がきいたつけ汁はパンチがあってめちゃ美味しかったです♪
ネギが香ばしく焼かれていて風味も抜群でした。
b0347858_22311759.jpg
一緒に行った姉は「天ぷらせいろ」を頼みましたが、これもボリューム満点!
揚げたてサクサクの天ぷらがいっぱいでした♪
(写真取り忘れてました)

デザートも魅力的なものがメニューにありました。
そば茶プリンとか白玉クリームぜんざいとか・・。
お隣の若い男の子が食べていましたが、これまた美味しそうだったー!
全て自家製だそうです。
今回はお腹いっぱいでデザートまで注文できませんでしたが、次の機会に是非と思います♡

帰り際に、お店のあばあちゃまがお見送りして下さいました。
綺麗な身なりでキリッとされていましたが、なんと御年91歳だそうです。
お店の話、家族の話などユーモアたっぷりにお話くださり、思わずお腹を抱えて笑っちゃいました。
とても気持ちよくお店を後にしました。

お味もよかったですし、おばあちゃまも素敵☆
はい、また絶対行きますー!


そして次は、葉山の堀内にできたショップ
「901VENUE」
b0347858_22315714.jpg

通りからガラス張りのお店を覗いてみれば、
彩り豊かなスカーフがいっぱい並んでいます。
b0347858_22322419.jpg

スカーフは、カンボジアの手織りスカーフ、
「クロマー」と呼ばれるものだです。

主に綿素材でできていて、ふわっと軽く、首にかけてみても心地よい感触。
いろんな糸で多彩に織ってあり、とても素敵です♡
持っていたら絶対重宝する品です。

1枚1枚表情の違うクロマーにすっかり惚れ込んでしまい・・
色もデザインも素材も大きさも、どれを選ぶか迷いに迷いましたが・・・一点お買い上げ〜♪

ビビットなカラーのクロマーを選びました。
可愛い♡
b0347858_19454762.jpg


そして、デリカッテッセンのお店
「Avec café & deli Hayama」にも。

持ち帰り惣菜やお弁当もありますが、店内のスペースでイートインも可能。
ナチュラルで優しい味付けが魅力です。
お一人様でも入りやすいお店です。
b0347858_22324876.jpg

「バターチキンカレーセット」を注文。
チキンとピーナッツたっぷりのカレーは
優しいお味ながらもコクもありました♪
b0347858_22332072.jpg

チーズケーキやバナナブレッドなどのデザートもあり、
こちらも素朴な味ながら、しっかり濃厚で美味しいですよ♪

丁寧に作ってくださったと感じられるお料理を
じっくり堪能させて頂きました。
手作りの温もりを実感できるお店です。


さて、場所は少し飛びますが・・・
逗子海岸沿いにある大きな駐車場、
「逗子海岸ロードオアシス」にある「まるわ食堂」にも足を運びました。

b0347858_22334647.jpg

以前、駐車場を利用した際に、通りがかりに横目でみていた定食は、みなボリューム満点!
いつか食べてみたい♡と思っていました。

また外のデッキスペースはワンコもOKということで、とても気になっていたお店でした。
b0347858_22340945.jpg

メニューを見ると、まあ豪華♪
「まるわ定食」も惹かれましたが、流石に食べきれなそう・・
b0347858_22343211.jpg

というわけで、大好物の「アジフライ」と「アジ刺身」のついたアジセット定食を注文しました。

出て来た定食はやっぱり、がっつり!
鯵フライがでかいー!!しかも2尾も付いている!
b0347858_22350787.jpg

食べて見るとほんのり塩味、サクサク揚がっていてこれはうまい♡
鯵の刺身も鮮度は良く、なかなか美味しいです。

ここは駐車場の中にあるお店です。
それを考えたらものすごいクオリティと思いますよ。
高速道路のインターチェンジのお店の味と比べたらかなり高品質です!

b0347858_22353461.jpg

でも、鯵フライも1尾食べ終わって、2尾めに入るとだんだん箸が重くなって来ちゃいました。
やっぱり衣が重たいかな・・(泣)
衣を薄くしてもらえたらもっと美味しくいただけるのにな。
もっと素材で勝負できるんじゃないかー!とエールを送ります♪


「まるわ食堂」のお隣には地元野菜の八百屋さんとカフェもあります。
b0347858_22355968.jpg

元気に育った夏野菜が彩りよく綺麗に並んでいました。
「なす」「きゅうり」「トマト」「ゴーヤ」などの夏野菜を買って帰りました。
b0347858_22362456.jpg

最後に、「海の家」は夏の定番です。
子供が大きくなって、海水浴場に行くこともなくなってしまいましたが、
やっぱり「海の家」は懐かしくて、ぜひ利用したい♪

ということで今年も大浜海水浴場にある海の家「なぎさ」
お昼ご飯を食べに行きました。
注文したのは「ラーメン」

b0347858_22365483.jpg

お店の方達は、いつ行っても明るくとても親切。
今回も、ハルもそばに居られるように、入り口付近にテーブルを用意してくれました。
b0347858_22371980.jpg

やっぱり「なぎさ」に行かなきゃ、我が家の夏休みは始まらないし、終われないって感じです。

昭和の香りのする「海の家」がしっくり馴染みます。
もうすぐ海の家は終わってしまいますが、
来年もオープンしてくださいね、楽しみにしています♪


















[PR]
by coucouatable | 2018-08-27 19:50 | レストラン | Comments(0)
葉山でSUP体験した後は、これぞ葉山!というスポットを回りました。

まずはお腹も空いたのでお昼ご飯を。
SUPスクール「Sunny Funny Days」のお隣にあるピザ屋さん
「イルベリエッロ ハヤマ」へ。

b0347858_15531204.jpg

海沿いの通りに面した3階建ての一軒家レストラン。
白い壁のお家が青い空と青い海に映えます。
テラス席の眺めは抜群です♪

ピザ窯で焼いたピザはふんわり、表面はカリッと美味しいです。

「マルゲリータ」や「クアトロフォルマッジョ」を注文。
マルゲリータは安定の美味しさです。

b0347858_15532976.jpg

「クアトロフォルマッジョ」は4種類のチーズのピザですが、はちみつをかけて頂きます。
チーズの塩気とはちみつの甘みがうまく絡み合い、とても美味しかったです♪

b0347858_15534696.jpg

パスタは「葉山牛のボロネーゼ」、「ジェノベーゼ」を注文。

b0347858_15541971.jpg

「葉山牛のボロネーゼ」は、しっかりお肉の味が深く、美味しかった♪
さすが葉山牛!!
パスタももっちりとしていました。
また頼みたい1品です。

b0347858_15543102.jpg

さて、お腹もいっぱいになりましたが、
デザートは別腹だよね〜ということで・・
「霧原」のかき氷屋さんへ。

b0347858_15545299.jpg

メニューを見ても、どれもこれも美味しそうで迷います。
私は「ミルクあずき」
b0347858_15553380.jpg

友人たちは「あまおうとミルク」「杏子と杏仁ミルク」「とろとろ桃」「宇治抹茶ミルクあずき」を注文!
b0347858_15550846.jpg

どれも千円超えという、とってもいいお値段です(泣)
でも食べたら美味しいし、この人気ならば仕方ないか・・と。
氷はふわふわなので、食べ疲れしません。
何より素晴らしいのはシロップです。
余ったらそのままぐびっと飲めるような果実感、ミルク感ですから。
甘みも抑えられ、果実の酸味や香りがしっかり味わえる手作りシロップです。


そして、葉山の海グッズが揃う店といえば・・「げんべい」
b0347858_15555560.jpg
中でもビーサンは有名です。
シンプルなデザイン、色の組み合わせが多様、足にしっかりフィットして
歩きやすい、そして長持ちする品です。

b0347858_15562403.jpg

げんべいのビーサンは本当に長持ちします。
私も数年ぶりに(笑)新しいビーサンを新調しました。
友人たちも自分用に、お土産に、家族にと爆買い!!

そして「マーロウ」のプリンもお土産に。

b0347858_15564413.jpg

ビーカーに入ったプリンはもはや有名ですね♪
そのカップにも惹かれるのは女子心です。
中身より器で選んだりもします。
カラメルの苦味が大人の味わい、濃厚なプリンと相性抜群ですよ。

もちろん旭屋牛肉店の「葉山コロッケ」もお土産にしました。


葉山名店巡り、お友達にも楽しんでもらえました♪

こうして改めて葉山を案内してみると、
美しい景色の他にも、美味しいもの、個性的な店と多彩に揃っていて、
葉山の魅力を再確認できました。

続く







[PR]
by coucouatable | 2018-08-24 08:00 | レストラン | Comments(0)
葉山に友人が遊びに来ました。
皆、ほぼ初めての葉山という事で、これぞ葉山!というスポットへお連れしました。

まずは、「Sunny Funny Days」SUP体験

b0347858_21311043.jpg

SUPとは、ボードに乗って、パドルで漕ぐスポーツで、「海のお散歩」とも言われています。
葉山の海は波が穏やかなので、SUPを楽しむ方がたくさんいらっしゃいます。
海に落ちない限り、全身濡れることがありませんので、大人の優雅なスポーツです♪

Sunny Funny DaysはSUPスクール、
目の前の三ヶ下海岸でSUPが楽しめます。

b0347858_21315427.jpg

お店は海に面して、眺め抜群!
この場に来ただけで楽しい空気が流れていますよ♪
店内では、アクセサリーやTシャツなど海に似合う雑貨や洋服などが揃うショップも併設。

b0347858_21323432.jpg

こちらの海沿いのデッキではヨガなどもやっています。

b0347858_21325954.jpg


SUPの乗り方、漕ぎ方、などのレクチャーを受けた後、いざ海へー!
今日は波も小さく、絶好のSUP日和です。

b0347858_21373403.jpg

めちゃ気持ち良いー!
陸から海を眺めることはよくありますが、
海から眺める陸地、これは斬新な風景です。

山の上や海岸線に素敵なお家が建ってる!
と発見あり、
ずらっと海の家が並ぶ夏の風物詩の海岸線を眺めたり、
沖に出れば、澄んだ海底やお魚の群れに遭遇し、
b0347858_21382046.jpg
底が見える!

b0347858_21384078.jpg
青いお魚が見えるなんて!

地平線を眺めてみれば、富士山がバッチリ眺められ・・と
これ以上ない贅沢な風景を楽しめます♪

b0347858_21355037.jpg
富士山〜!


波も無く絶好のコンディションだったので、
海を1キロほど進み、長者ヶ崎の砂浜へ立ち寄ることも出来ました。

b0347858_21395443.jpg

ここでSUPに同乗するワンコにたくさん出会いました。
ライフジャケットを身にまとい、慣れた感じで砂浜に上陸してくるセレブワンコ!!
ここで「あら♡おひさ〜」なんて挨拶し合うセレブワンコに目から鱗でした。

ハルも連れて来たいな〜と思います。
あ、でも無理です。
レトリバーなのに泳ぎが下手くそすぎなんで・・・泣
b0347858_21510901.jpg
この通り、寝てばっか…笑


帰りは途中でボードを繋げて、お客さんはボードにうつ伏せでお昼寝。
先頭のSUPガイドさんにひっぱってもらえるサービスもありました。

b0347858_21415159.jpg

楽しいSUP体験となりました。
ついバランスを保とうと足に力が入りますが、
もっと腹筋や背筋を使えるようになれば、ガイドさんのような素晴らしい身体になれるとか・・?
海のそばの暮らしは、身体も鍛えられて心身ともに充実です。

b0347858_21490941.jpg


葉山のブログが続きます・・







[PR]
by coucouatable | 2018-08-23 08:00 | お出かけ | Comments(0)
夏休みは葉山で過ごしています。
時間がたっぷりあるので、葉山で行きたかったところ、やりたかった事などにチャレンジしました。

毎度のことですが、毎日美しい海や山を眺めていたら、心満たされて、
東京での慌ただしい生活が小さいことに思えて来ます。それだけ自然の偉大さを実感〜。

葉山の海も空も夕日も毎日表情が違い、
毎日違った景色を見せてくれて、
飽きることはありません。

昨日の夕日
夏なのに朝夕富士山が見えました!
b0347858_16131216.jpg

マグマのように赤く燃える空〜!
b0347858_16135045.jpg


そして今日はこんな夕日
今日はピンクがかってます
水色と茜色の縞模様
b0347858_16145291.jpg

毎日空が素晴らしすぎて、刻々と変わる風景にため息だらけです。

ハルと海辺を散歩しているだけでも、癒されます。海のパワーは偉大です♪
b0347858_16163179.jpg
ハルも今日のおかあさんは機嫌が良いぞ!と思っているに違いない(笑)



さて、葉山で行きたかったところ・・

まずはレストラン。
「ピスカリア」というイタリアンレストラン。
海辺の小さなレストラン、外観も可愛らしくて温かい雰囲気が漂います。

b0347858_16165439.jpg

パスタや地元でとれた新鮮なお魚をメインにした料理が楽しめるお店です。

まずはビールと自家製ジンジャエールで乾杯!

b0347858_16171192.jpg


前菜6種盛りを注文。
盛り合わせと思いきや、一品ずつ丁寧に出てくるので、ゆっくり食事を楽しめます。

b0347858_16194289.jpg

特に美味しかったのは
「白身魚のコロッケ」と「イカのフリッター」
揚げたてはサクサク、ホクホク、カリッと揚がっていました。
お魚の旨味がじわ〜っと広がります。


次に「地蛸のピリ辛トマトソースのパスタ」
b0347858_16213684.jpg

ソースは蛸の香りがたっぷりで美味しいです。
めちゃアルデンテ〜

最後に魚料理を。
黒板のメニューからお好みの今日の魚とお好みの調理法を選ぶようなシステム。
調理法は・・煮込み、炭火焼、蒸し焼きの3つから選びます。
私たちは「ほうぼう」の「蒸し焼き」をチョイス。
b0347858_16220030.jpg

美しく調理されたお魚を綺麗に盛り付けてくれました。
身がふっくらとしていて美味しかったです。
魚本来の味を味わえる料理でした。


葉山の時間はのんびり流れます。
レストランにいても心地の良い時間が流れ、
落ち着いた大人のイタリアンが頂けました。


ブログは、しばらく葉山で過ごす夏休みが続きます。お楽しみに〜!



[PR]
by coucouatable | 2018-08-21 19:51 | レストラン | Comments(0)
先日、家族ぐるみでお付き合いのある友人家族が集まりました。
食べるの大好き、お酒も大好きの仲間で、定期的に食事会を開いています。
今回は我が家で。

b0347858_21004667.jpg

子供たちも大きくなって、もう大学生や社会人。
社会経験豊富な大人の話を子供に聞かせられる、子供はいろんな質問ができる、
または自分の意見を伝えることの出来る、
またとないチャンスでもあります。

家庭に人が集まることは
子供の成長につながるとても良い経験なので大歓迎♡です。


そして、話に花を咲かせられる料理も大切です(笑)
舌の肥えたお客様にお出しする料理!!

プレッシャーが半端ないですが…
いつも通り、基本は野菜たっぷりのお酒に合う料理ですが、
まずは「わーすごい!」と目を引く料理をと
「岩牡蠣」を用意しました。

b0347858_20451174.jpg

殻つきのまま出せば、見た目もゴージャス。
お味もミルキーでめちゃめちゃ美味しかったです。
レモンとライムを置いて、彩も綺麗です。


各お盆には
「カツオのタタキ」「ゴーヤのツナ和え」「メキシカンサラダ」「トマトとオクラのお浸し」「アボガドポタージュ」を乗せて。

b0347858_20454044.jpg


真ん中には
「夏野菜のトマト味噌ソース」「豆もやしときくらげのザーサイサラダ」「桃とマスカルポーネのサラダ」「岩牡蠣」を用意。

b0347858_20455931.jpg

b0347858_20461116.jpg

b0347858_20462214.jpg
↑これはインスタグラムで大人気のarikoさんのレシピ

ホワイトバルサミコ酢と桃の組み合わせに参りました!
女子ウケ間違いなしですが、おじさんウケは保証できません(笑)


各料理、手が込んでるー!とお褒めの言葉を頂きましたが、実はそうでもないんですよ(笑)
作り方は皆シンプルです。


そしてメインディッシュは、料理教室でも紹介した
「さわらの豆豉蒸し」
b0347858_20463751.jpg


お料理好きの奥様が作ってきて下さった
「ラムのハーブ焼き」
b0347858_20465133.jpg

このラム肉はハーブとローズをまぶしてあるんです。
見た目もおしゃれでまいりました!

そしてラム肉なのに、臭みもなくて、柔らかくて美味しかったー。
明治屋のラム肉だそうで、さすが明治屋。
(私もこれぞ!という日には明治屋で買おうと思いました。)


最後に、料理教室でも紹介した
「大人のミートボール」
b0347858_20470953.jpg


デザートは
「プラムゼリー」

b0347858_20472209.jpg

甘すっぱさがたまりません。とっても美味しいです♪
これもarikoさんのレシピで作ってみました。

プラムをコンポートにして、煮汁にゼラチンを入れ固めるというシンプルなもの。
無糖のヨーグルトと合わせました。

色合いも鮮やかでゴージャスなので、
ホームパーティーにはぴったりではないかと思います。



お酒も進んで、とても楽しい食事会となりました。
ここでお出ししているもののほとんどは過去の料理教室で紹介したものです。

ホームパーティーがあると言えば、過去のレシピファイルを開いて、
季節に合うもの、雰囲気に合うもの、メニュー同士調和するもの・・をチョイスします。

料理教室で紹介させて頂いているものは皆、私のオススメの品々なんだな・・ということを改めて感じています。

これから始まる秋の料理教室も、その後のおもてなし料理として登場できる
一推しのレシピに仕上げたいと思っています♡


この日を終えて、夏休みのお楽しみが半分終わっちゃったような気分です。
また揃って集まれる日を楽しみにしていますー。






[PR]
by coucouatable | 2018-08-19 08:00 | ホームパーティ | Comments(0)
自由が丘に出かけて、ランチタイム、
人気のタイ料理屋さん「クルン・サイアム」に行ってきました。

こう暑い日が続くと、アジアン料理に惹かれます。
お友達と「何食べる?」
「辛いものが食べたいー!」
と自然な流れでタイ料理へ。

お店は、雑多な路地の狭い間口から階段を上って2階にあります。

b0347858_16565156.jpg

店内は、ピンク色の壁に可愛らしいアジアン家具、家庭的な雰囲気が漂います。
店員さんの人懐こい笑顔も素敵です。

b0347858_16544605.jpg

私が頼んだのは「スッキーヘン」と言う「春雨のタイスキ炒め」を頼みました。

b0347858_16542373.jpg

ほのかに辛味があって、甘辛い味付けでご飯がすすみます♪
野菜、海鮮もたっぷり入って、ボリュームたっぷり!
美味しかったです。

その他お友達が頼んだものです。
一口づつお味見させてもらったので、他の味も楽しめました。

「卵とじカレー」
辛味のないカレーですが、コクがあって美味しかった!
b0347858_16553419.jpg


「ガパオライス」
これは間違いない安定感!オイスターソースがきいていました。
b0347858_16555524.jpg

「ヤムウンセン」
スパイシーな味付けが、この季節にぴったりです
b0347858_16560654.jpg

「生春巻き」
b0347858_16561831.jpg


暑い夏にスパイシーなお料理、ぴったりでした。


ランチの後は
「パンとエスプレッソと自由形」と言うちょっと変わった名前のカフェへ。

焼きたてのパンやサンドイッチを食べられるお洒落なカフェです。
店内は清潔感溢れるシンプルな雰囲気。
チーズケーキやあんバターなど惹かれるデザートもありましたが、
もうお腹いっぱいで、ここではお茶だけに。

ラテアートがとても美しい「カプチーノ」
b0347858_16585803.jpg

「アイスカプチーノ」はこんなにふわふわ♡
b0347858_16592194.jpg

私は「チャイティー」を。
香り豊かで美味しかったです♪
b0347858_16594839.jpg

自由が丘は車も人も多い街ですが
お店に入ってしまえば、ゆっくりと落ち着いて過ごせます。
ゆっくりお茶しながら、たくさんお喋りもできて、ストレス発散。
エネルギーチャージできました♪


[PR]
by coucouatable | 2018-08-16 08:00 | レストラン | Comments(0)
浜名湖西岸の湖西市にある「MARU FARM」さんのお野菜が届きました。
(MARU FARMさんについてはこちらへ


のびのび力強く育った野菜を見ると、元気をもらえます。
猛暑が続く中、自然農法で大切に育て、私たちの食卓に美味しい野菜を届けてくださり、本当に頭が下がります。
生産者さんの姿が見えると、余計に大切に美味しく食べよう♪という気持ちが募ります。


「野菜セット」に入っていた千両ナスと米ナス系の2種類。

千両ナスはツヤツヤ、大きさもしっかりあります。
ナスは油との相性も良いので、焼いて食べることにしました。


冷蔵庫に何があるかな〜?
「豚バラ肉しゃぶしゃぶ用」のお肉がありましたので、それをくるくる巻いて
「ナスの豚ばら巻き」にしました。

ナスを縦半分に切り、さらに縦に4等分。
そこに小麦粉を軽くまぶしてから、豚バラ肉をくるくると巻きました。

フライパンでじっくり焼いて出来上がり!
焼きあがったら、フライパンに残った脂を拭き取り、生姜醤油のたれを最後にジュワッとかけて完成です。

b0347858_18522753.jpg

豚バラ肉の脂がナスにじんわり染み込んで、ナスもふっくらです。
ナスはしっかりとした食感で、甘みもあって美味しいですー。
豚肉との相性も抜群です♡

b0347858_18550943.jpg


そして米ナス。
皮が厚め、身も肉厚なので、火を通して食べた方が、美味しそうです!
前々から気になっていたレシピがありましたので、それを活用しました。
(スーパーに置いてあるレシピです)

ナスはサイコロ状に切って、片栗粉をまぶして揚げました。
それを冷奴の上に乗せて、ミョウガ、大葉の千切り、すりおろした生姜、鰹節をかけて
めんつゆで頂きました。

b0347858_18552898.jpg
鰹節がモリモリすぎてナスが見えない・・


揚げたてのナスは表面がカリッとして、噛めばとろりと甘みがあって美味しい!
素晴らしいレシピです♪

冷奴もこうして揚げたナスと一緒にいただくとボリュームたっぷりで、立派な1品になりますね♪


まだまだ美味しい夏野菜がたっぷり食べられます。
暑い暑い夏こそ、しっかり食べて元気をつけたいです。


[PR]
by coucouatable | 2018-08-14 08:00 | 料理 | Comments(0)
MARU FARMさんの野菜セットが届きました。

毎度ほのぼのします〜
ダンボールを開けたら、野菜のファンタジー♡が広がります。

b0347858_18420799.jpg
素敵なイラストが飛び出てくるんです♪

イラストの雰囲気からも伝わってきますが
MARU FARMさんの野菜は全て無農薬、無化学肥料で栽培された安心安全のお野菜。
一物全体、皮まで食べられるお野菜です。

バターナッツかぼちゃ、きゅうり、なす、ピーマン、万願寺とうがらし、伏見甘とうがらし、黄太とうがらし、空芯菜が入っていました。

太陽をしっかり浴びて育った野菜たち、
皮が厚くて、見るからに力強さを感じます。


万願寺とうがらし、伏見甘とうがらしを使って、まずは「焼きびたし」に。
冷蔵庫にあったエリンギも一緒に。

b0347858_18425673.jpg

弾けないように少しだけ切り込みを入れたとうがらしを魚焼きグリルで焼き、
「煎り酒」に水を加えた汁(1:1)に漬けました。梅干しも一緒に。


「煎り酒」とは日本に古くからある調味料で、ここ数年静かなブーム。
梅干しと日本酒が主な原材料で、醤油より塩気が柔らかで酸味があります。

b0347858_16124473.jpg

メーカーによって味はずいぶん違いますが、
銀座三河屋さんの煎り酒は鰹節の香りがきいた上品なお味です。
お刺身につけたり、うどんのスープにしたり、卵焼きに入れたり・・使い方は色々です。

その「煎り酒」を使って、焼き浸しも美味しく出来ます。

b0347858_18431800.jpg


そしてピーマン。
肉厚です!
新鮮なので、ツヤツヤぱりぱりしてます♪

こちらはピーマンの海老肉詰めにしました。

b0347858_18485334.jpg

海老を叩いて、鶏ひき肉と混ぜて肉詰めにしました。
レシピは以前のブログをご覧下さい。

b0347858_18491623.jpg

海老のぷりぷり感がいいです。生姜が爽やかでさっぱりした肉詰めになります。
肉厚のピーマンもしっとりジューシーで美味しく、意外な組み合わせですが、海老との組み合わせもあり!です。


野菜が届くと自然と野菜摂取量が増えます。
これからしばらくお野菜たっぷりです〜♪

b0347858_18495409.jpg


[PR]
by coucouatable | 2018-08-12 15:48 | 料理 | Comments(0)